こんばんは、ダビスタ大好き、ダビスタ滝川@マネテク!です。

さて今回もダビスタについての思い出話です(笑)。

はるか昔、日本中がダビスタフィーバーにに沸いていた頃、私も毎月サラブレと競馬王を買っては最新理論を勉強していました(懐かしい…)。
ちなみにダビスタ97(PS版ダービースタリオン)の発売時のサラブレの表紙はイメージキャラクターのさとう珠緒でしたね。
そしてダビスタ99は優香だったはずです(笑)。

さとう珠緒

ダビスタ専門誌が発刊!

そんなダビスタフィーバーの結果、なんとダビスタ専門誌が発刊されるという今では考えられないとんでもないことが。
当然、毎月購入して読み漁っていました。

ダビスタマガジンの素晴らしいところは、ハガキでBCパスを送ると必ずレースに参加させてくれて結果が雑誌に載る、というところでした。
雑誌BCはサラブレや競馬王をはじめいくつかありましたが、強くないと予選を勝ち抜けないので誌面に載ることはありません。
その点、ダビスタマガジンは必ず載るという点が画期的でした。

ということで、駄馬しか生産できていなかった私も自分の生産馬を投稿しました。
当然のように予選で敗退しましたが、雑誌に自分の馬が載っているのはうれしかったですね。

ヤフオクで売却

ダビスタマガジンは最終的に全部で12冊+総集編の13冊発行されたのですが、ダビスタフィーバーも収まってきたころ、総集編だけ手元に残して12冊をヤフオクで売却しました。

落札された後、発想の準備をしていると購入者から連絡が来て、
「総集編もあると聞いたのだが、+1,000円出すから総集編も持っていたら売ってくれないか」
と言われました。

今なら丁重にお断りするところですが、当時はその後20年もダビスタをやり続けるとは思っていなかったので、重要なページだけコピーをとって、売ってしまいました(笑)。

かろうじて、付録のCD-ROMに入っていたデータはメモリーカードにコピーされていたので今でも手元にありますが、ダビスタマガジンの付録CD-ROMならではのBC(天気や馬場状態を変更できたり、枠順をランダムで変更できたりします)はできなくなってしまいました。
今思えば、CD-ROMをイメージ化するなりしてバックアップしておけばよかったのですが、後の祭りですね。
ネット上でもダビマガの付録CD-ROMは見かけません(どなたかよい情報をお持ちでしたら教えて下さい…)。

今度ヤフオクでダビスタマガジンが出てきたら購入したいと思います!