こんばんは、ダビスタ大好き、ダビスタ滝川@マネテク!です。

というわけで、このブログ「マネテク牧場」が主催するBC(ブリーダーズカップ)、「第11回マネテク杯有馬記念」の結果発表です。

レース映像

今回は、私、ジョージ滝川の所有馬6頭と、勝手ながら過去にご参加頂いたともさんの所有馬9頭、そしてテル@ヤンキーさん(ともさんのお友達)の1頭、フルゲートの16頭で争うことになりました。
ダビスタ97自体はついに発売から20年が経過してしまいましたが、まだプレイしている方もいると思いますので、徐々に参加者が増えていくといいなぁと思っています。
ぜひぜひ、次回以降のご参加をお待ちしています!

ということで、実際のレースの映像をYoutubeにUpしたものがこちらです。

※BC動画はこちらからご覧ください。
 閲覧に必要なパスワードはBCに参加された方にご案内しています。
・BC動画 | マネテク牧場:ダビスタ97(ダービースタリオンPS版)日記

レースの見どころ

パドックではセンレツキャクが入れ込んでいるほかは、各馬落ちついた状況でした。

一番人気は5.4倍の6番トンタンキ、二番人気が6.5倍の11番センレツキャク、三番人気が8.6倍の4番ジョージワシントンなど、5頭が10倍以下となる混戦模様です。

そしてスタート、出遅れもなくきれいなスタートから淡々と流れて直線勝負へ。

直線は抜け出したトンタンキとドンタコスの叩き合いで、優勝したのはトンタンキ!

レースの感想

一番人気のトンタンキが横綱相撲という感じでした。
強かったです。

ちなみに今回のセッティングは、Fastの320×240、ウインドウモードの設定です。(私的メモ)

最終結果

というわけで、「第10回マネテク杯高松宮杯」の有馬記念は、トンタンキ号となりました。

トンタンキ

トンタンキ号は初優勝です。
おめでとうございます!